posemo

はじめての方はこちら 新規登録

ポセモ会員利用規約

「ポセモ会員利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ILLEST PLUS(以下「当社」といいます。)が運営するモニターマッチングサイト「ポセモ」を通じて提供する各サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。
本サービスは、当社及び株式会社小学館の共同事業として提供するものであり、当社は、本サイト(本規約第1条で定義します。)の運営その他本サービスの運営業務を行います。
本規約への承諾により、本規約をその内容とする本サービスの利用に係る契約が、当社と会員(本規約第1条で定義します。)の間で成立します。
本サービスの利用にあたっては、本規約の全文をお読みいただき、内容をご理解のうえで、本規約の全ての条項について承諾いただく必要があります。又、当社が本サービスに関して別途定める規則その他の取り決め又は利用条件は、本規約の一部を構成するものとします。

第1条 用語の定義

    本規約において使用する用語の定義は、次の各号のとおりとします。

  • ①「本サイト」とは、当社が運営するモニターマッチングサイト「ポセモ〈https://posemo.monitor.news-postseven.com/〉」をいいます。
  • ②「会員」とは、本規約第4条第1項の規定に基づき、本サービスの会員登録を行った者をいいます。
  • ③「小学館ID」とは、株式会社小学館の定める小学館ID利用規約〈https://id.shogakukan.co.jp/policy〉に同意のうえ、同社より付与された同社の各サービスを利用するための共通アカウントをいいます。
  • ④「モニター募集企業」とは、モニター企画に参加する方(会員及び会員登録希望者を含みます。)を募集する企業をいいます。
  • ⑤「モニター企画」とは、本サイトに所定の方法により、モニター募集企業が商品又はサービスの概要、当該商品又はサービスをモニターとして購入又は利用することにより得られる特典、モニターとして会員が行うべき事務の内容その他の事項を掲載し、モニターを募る施策をいいます。
  • ⑥「募集情報」とは、モニター募集企業によりモニター企画に関して本サイト上に掲載された情報をいいます。
  • ⑦「モニター契約」とは、募集情報として掲載される商品の購入又はサービスの利用を目的として、会員とモニター募集企業との間で直接締結される契約をいいます。
  • ⑧「モニター体験」とは、会員がモニター契約に基づいてモニター募集企業の提供する商品を購入し、又はサービスを利用することにより、これらの商品又はサービスを体験することをいいます。

第2条 本サービスの目的と注意点

  • (1)本サービスは、モニター体験を希望する会員がモニター募集企業を探すことができる機会及び方法を提供すること等によって、より多くの方々に様々なモニター体験をしていただき、各会員のご自身に適したサービスの発見や、各企業のサービスの発展を支援すること等を目的とするものです。
  • (2)モニター契約又はこれに関連し、若しくは付随する取引関係は、会員とモニター募集企業との間で直接成立します。当社は、本規約上で明記されている場合を除き、モニター契約の当事者とはならず、会員とモニター募集企業との間の取引関係について関与せず、モニター契約又はこれに関連し、若しくは付随する取引に関連して、何らの責任も負いません。
  • 第3条 規約の範囲と変更

  • (1)会員は、本サービスの利用にあたっては、本規約に定める利用条件に従うものとします。
  • (2)当社は、会員の承諾を得ることなく本規約をいつでも変更することができます。この場合には、本サービスの利用条件は、変更後の規約によります。当社が本規約を変更する場合、本サイト上での表示その他の適切な方法により、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を周知するものとし、本規約の変更は、当該効力発生時期に、効力を生じます。
  • 第4条 会員登録

    • (1)会員登録希望者は、当社の定める方法により本サービスの会員登録をするものとします。なお、本サービスに会員登録をする際には、会員登録希望者が小学館IDを保有していることが必要です。
    • (2)会員登録希望者が次のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合、当社は当該会員登録希望者による会員登録を承諾しないことがあります。この場合、当社は会員登録を承諾しないことに関し一切の理由説明義務及び損害賠償義務を負わないものとします。
    • ①法人、権利能力なき社団その他個人ではない場合
    • ②未成年者である場合(親権者等の法定代理人の同意を得ている場合を除きます。)
    • ③成年被後見人又は被保佐人である場合
    • ④本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    • ⑤当社に提供された会員登録希望者の情報の全部又は一部につき虚偽又は記載漏れがあった場合
    • ⑥重複して会員登録を行う場合
    • ⑦過去に本サービスの会員資格を取り消され、又は本規約に違反したことがある場合
    • ⑧本規約第21条に違反し、又は違反するおそれがあると当社が判断した場合
    • ⑨小学館IDを喪失している場合
    • ⑩本サービスと同種又は類似するサービスを提供している場合又は将来提供する予定である場合
    • ⑪その他、合理的な理由に基づき当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
    • (3)本サービスの利用開始後に、会員が前項各号の事由のいずれかに該当した場合、又は該当することが判明した場合には、当社は、当社の判断により、その時点で本サービスの全部又は一部の利用を制限し、又は会員資格を取り消すことができるものとします。
    • (4)本サービスの利用は、本条に規定する登録を行った会員自身が行うものとし第三者に本サービスの利用をさせてはならないものとします。

    第5条 登録情報の変更

    • (1)会員は、前条第1項の登録時に入力した自らの登録情報に変更が生じた場合、当社の定める方法により、当該変更後の情報を遅滞なく当社に届け出るものとします。
    • (2)会員に対する当社からの通知は、通知時において、本サービスに登録されている会員のメールアドレスにメールを送信することをもって通知したものとみなします。
    • (3)第1項の届出がなかったことにより、当社からの通知などの到着が遅れ、又はこれらが到達しないなど、会員に生じた損害等の不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。

    第6条 パスワード管理

    • (1)当社は、会員が本サービスに登録したメールアドレスをIDとして取り扱い、会員は、ID及びパスワード(以下、総称して「ID等」といいます。)を利用して本サービスにログインすることができます。
    • (2)会員は、ID等を自らの責任において厳重に管理するものとし、ID等を第三者に譲渡、貸与せず、又第三者に使用させないものとします。第三者によるなりすましなど、ID等の不正使用により、当社の責に帰すべき事由によらずに生じた会員の損害又は不利益については、当該ID等を保有する会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。会員のID等を用いた本サービスの利用は、当該会員本人による利用とみなします。
    • (3)当社は、一定回数以上にわたりログインに失敗したなど、会員のID等に不正利用の可能性があると判断した場合は、当社の判断により、当該ID等の利用を停止することができるものとします。その場合、会員は、当社が定める手続きに従い、利用停止の解除を行うこととし、会員が所定の期間内に利用停止の解除を行わない場合は、当社は、当該ID等に係る会員の会員資格を取り消すことができます。なお、当社がこれらの措置をとったことにより、当該会員が本サービスを利用できず損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。
    • 第7条 モニター契約

      • (1)会員は、本サイト上に掲載された募集情報を確認のうえ、当社所定の方法により、モニター企画に応募することができるものとします。
      • (2)前項に定める応募を行った会員は、モニター募集企業と直接モニター契約を締結し、モニター体験を行うものとします。なお、モニター契約の対価その他のモニター体験を行うために必要な費用等は、募集情報の記載及びモニター募集企業の定めるところに従うものとし、当社はその費用等を一切負担しないものとします。
      • (3)モニター契約は、会員とモニター募集企業との間で直接締結されるものであり、当社はモニター契約の当事者とならず、モニター契約に関して何ら責任を負わないものとします。

      第8条 アンケート業務

      • (1)当社は、モニター体験を行った会員に対し、モニター体験及び本サービスの内容に関するアンケートへの回答等に関する業務(以下「アンケート等業務」といいます。)を依頼できるものとします。なお、アンケート等業務の具体的な内容及び条件等の詳細は、当社が別途本サイトへの掲載その他の方法により会員に対して提示する内容(以下「本依頼内容」といいます。)に従うものとし、会員は、受託を希望する場合、別途当社の定めるところに従い申し込みを行うものとします。
      • (2)会員は、当社から依頼確定のご連絡を行った時点で、会員によるアンケート等業務の受託が確定するものとします。なお、会員は、当社に対し、アンケート等業務への申込時に、当社の指定する方法により、モニター契約の締結を証する資料(モニター募集企業から会員に対するモニター体験予約完了画面を含みますがこれに限られません。)を提供する必要があります。
      • (3)アンケート等業務を受託した会員は、本依頼内容の定めに従って、本依頼内容に定める期日までに、善良な管理者の注意義務により、アンケート等業務を適切に実施するものとします。
      • (4)会員が前項の定め及び依頼事項に応じて適切にアンケート等業務を実施し、当社に対して当該アンケート等業務に基づくアンケート等を当社所定の方法により提出することによって完了した場合、当社は会員が当該アンケート等を提出した日の翌々月末日までに、当該会員に対し、本依頼内容の定めに従い、当社が発行するポイント(以下「ポセモポイント」といいます。)を付与するものとします。会員は、本規約その他当社が別途定める条件に従ってポセモポイントを現金に交換することができます。
      • (5)前項の規定に関わらず、会員が本依頼内容に規定する期日までにアンケート等業務を実施しなかった場合、当該期日までにアンケート等を当社に提出しなかった場合、アンケート等業務の履行が不適切である場合(アンケート等の内容に回答漏れが複数ある場合、アンケート等の内容が実際のモニター体験を反映していないと明らかに認められる場合を含みますがこれに限られません。)には、会員によるアンケート等業務が適切に履行されなかったものとして扱い、当社は当該会員に対しポセモポイントの付与を行いません。
      • (6)当社は、会員から提出されたアンケート等の回答内容(以下「アンケート等回答内容」といいます。)を当該アンケート等に対応するモニター企画を実施したモニター募集企業に提供することができるものとします。会員は、当該アンケート等回答内容を受領したモニター募集企業が、当該アンケート等回答内容を自社のウェブサイトその他の媒体で掲載、公表等をすることに、予め同意するものとします。

      第9条 ポセモポイントの失効・取り消し

      • (1)ポセモポイントの有効期限は、当該ポセモポイントを付与された日から6か月とします(付与された日を1日目とします)。有効期限を過ぎたポセモポイントは無効となります。又、当該会員が退会し、又は会員資格を取り消され、その他の理由により本サービスを利用することができなくなった場合は、当該会員が保有するポセモポイントは全て失効します。
      • (2)会員へのポセモポイントの付与に関連して、当社が必要とする情報提供を拒否する場合(当社の定める期間内に情報提供を行わない場合を含みます。)、当社は当該会員に対するポセモポイントの付与を取り消すことができるものとします。
      • (3)会員がポセモポイントを現金に交換(交換レートは、1ポセモポイントあたり1円とします。)することを申請する場合、当社は、当該申請の日の属する月の翌月20日(当該日が銀行休業日にあたる場合は、その翌営業日)までに会員が指定した銀行口座に振込送金する方法により、会員に現金を交付するものとします。会員が指定する銀行口座は1会員につき1口座とし、又、会員本人名義の口座に限るものとします。
      • (4)複数の会員から同一の銀行口座が指定された場合、アンケート等業務の実施に不正、虚偽があったと判断し、全てのポセモポイントを無効とし、当該会員全員のID等を利用停止し、会員資格を取り消すことがあります。
      • (5)現金への交換は、1000ポセモポイントから可能となりますが、1回あたりの交換が5000ポセモポイント未満の場合は500円(税込み)の手数料がかかります。なお、手数料がかかる場合、当社は、会員へ交付すべき金額から当該手数料を差し引いた残金を振込送金するものとします。
      • (6)会員は、ポセモポイントを、第三者に譲渡し、貸与し、担保に供し、その他の処分を行うことができません。

      第10条 知的財産権

      • (1)本サービスを構成する画面その他本サービスに関する著作権は当社に帰属します。又、会員からのアンケート等回答内容等の提出物の著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。)は当社に譲渡されるものとし、会員は、当該提出物に係る著作者人格権を当社及び当社が指定する第三者(モニター募集企業を含みます。)に行使しないものとします。
      • (2)前項に定めるものの他、本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権等の知的財産権その他の権利は全て当社その他の権利者に帰属し、会員には帰属しないものとします。
      • (3)会員は当社の事前の承諾を得た場合を除いて、本サービス及び本サービスに含まれる内容を複製、公開、譲渡、貸与、翻訳、転売、転送、翻訳、使用許諾、再利用等してはならないものとします。
      • (4)会員が前項に違反した場合、当社は当該会員の違反行為について差し止めを行うことができることとし、差し止めによって当該会員に発生した損害に関し、当社は、一切の責任を負いません。又、当社は、当該会員がこれらの違反行為によって得た利益相当額について、損害賠償請求を行う場合があります。

      第11条 情報の取り扱い

      • (1)本サービスに関する会員の個人情報の取り扱いについては、別途本サービスのプライバシーポリシー〈https://posemo.monitor.news-postseven.com/support/privacy〉の定めによるものとし、会員はこのプライバシーポリシーに従って当社が会員の個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。
      • (2)当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開できるものとし、会員は予めこれに同意するものとします。

      第12条 守秘義務

      会員は本サービスの利用及びモニター契約に関して得られた情報(募集情報及びアンケート等回答内容を含みます。)を本サービスの利用中(アンケート等業務の実施期間及びモニター契約の有効期間を含みます。)はもとより、それ以降についても複製、第三者に開示、漏洩(SNSへの掲載等を含むが、これに限られません。)しないことを確約するものとします。

      第13条 本サービスの一時停止等

      • (1)当社は、以下に該当する場合には、会員に対し事前に連絡することなく、本サービスの提供又は本サイトの一部若しくは全部を中断・停止することがあります。
      • ①システムの保守、点検、修理、変更を定期的又は緊急に行う場合
      • ②システムに関連する提携会社のトラブル、インターネット回線全般による不具合が発生した場合
      • ③天災(停電、火災、地震、噴火、洪水、津波)、疫病の流行、戦争、暴動、争乱、労働争議その他の不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
      • ④妨害行為(データ又はプログラムのハッキング、改ざん、破壊)などにより、本サービスの提供が困難な場合
      • ⑤電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中断すること又は電気通信事業法第8条の規定に基づき、天災その他の非常事態が発生し、若しくはそのおそれがあるため、公共の利益のため緊急を要する通信を優先させる必要があることにより、本サービスを提供できない場合
      • ⑥その他、当社が合理的な理由に基づき一時的な停止を必要と判断した場合
      • (2)当社は本条に基づき本サービスの提供又は本サイトを中断・停止した場合、これに起因して会員が被ったいかなる不利益、損害についても責任を負いません。

      第14条 禁止事項

      会員は、本規約に別に定める事項の他、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為を行ってはなりません。
      • ①本規約のいずれかの条項に違反する行為
      • ②虚偽の情報を登録する行為
      • ③本サービス又はID等を不正に使用し、又は他の会員その他の第三者に使用させる行為
      • ④当社、モニター募集企業、他の会員又は第三者の著作権、商標権、意匠権、特許権、その他の知的財産権及びその他の権利を侵害する行為
      • ⑤他の会員又は第三者の財産、プライバシー、肖像権等を侵害する行為
      • ⑥他の会員又は第三者を誹謗中傷する行為
      • ⑦法令に反する行為、犯罪行為、重大な危険行為又はこれらに結びつく、あるいは助長する行為
      • ⑧公序良俗に反する行為
      • ⑨本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
      • ⑩本サービスを利用した営業活動、営利を目的とする情報提供活動行為
      • ⑪本サービスの運営を妨げ、あるいは当社の信用を毀損するような行為、又はそのおそれのある行為
      • ⑫モニター募集企業との間のモニター契約等に違反する行為、その他モニター募集企業に対する不誠実な行為
      • ⑬コンピューター・ウイルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
      • ⑭本サービスに関し利用し得る情報を改ざん、消去する行為
      • ⑮同一人物が、複数の会員登録を行う行為
      • ⑯実在又は架空の第三者になりすまして本サービスを利用する行為
      • ⑰モニター募集企業の店舗などに対し、トラブルや支払いに関して正当な理由なくクレームを行う行為
      • ⑱上記各号の他、上記各号に準ずる当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

      第15条 利用停止・会員資格の取り消し

    • (1)本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は何ら事前に通知及び催告することなく、会員による本サービスの利用を停止し、又は会員資格を取り消すことができます。
    • ①前条の禁止事項その他本規約に反する行為が行われた場合
    • ②不正若しくは不正のおそれがある場合、又は第三者による不正の防止を行うために必要な場合
    • ③登録した電子メールアドレスへ宛てた電子メールがエラーとして頻繁に返信される場合
    • ④連絡が可能である電子メールアドレスの届出が適切に行われていないことが判明した場合
    • ⑤過去に本サービスの会員資格の停止又は取り消しが行われていることが判明した場合
    • ⑥その他、当社が合理的な理由に基づき本サービスの利用、会員としての登録、又は本サービス利用の継続を適当でないと判断した場合
    • (2)当社は、本条に基づく利用停止又は会員資格の取り消しにより、当該会員が本サービスを利用できなくなった場合においても、当社は一切その責任を負わず、その理由を当該会員に開示する義務も負わないものとします。又、会員資格の取り消しをした場合、当該会員は、保有するポセモポイント及び本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、これにより会員に生じた損害等の不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
    • 第16条 サービスの変更・追加・廃止

    • (1)当社は、理由の如何を問わず、会員に事前の通知をすることなく、本サービスの内容の一部又は全部の変更、追加及び廃止をすることができるものとします。ただし、本サービスの全部又は主要部分を変更、追加又は廃止する場合には、電子メールにより通知、又は本サービス上で告知する等、当社が適当と判断する方法で会員にその旨を告知するものとします。
    • (2)当社は、本サービスの内容の一部又は全部の変更、追加及び廃止したことにより会員又は第三者に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
    • 第17条 地位の譲渡禁止

      当社は本サービスに係る事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本サービスの運営者としての契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の情報(個人情報を含みます。)を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、係る譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、合併、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

      第18条 退会

      会員は、いつでも当社所定の手続きにより本サービスから退会することができます。 会員は、退会したときは、累積する全てのポセモポイント及び本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、又退会に伴い当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

      第19条 免責規定

      • (1)会員の本サービスへの登録若しくは登録拒否、会員による本サービス若しくは本サイトの利用、当社による本サービス若しくは本サイトの中断若しくは終了、又は本サービスからの登録抹消による損害、その他本サービス及び本サイトに関して会員に生じる一切の損害(精神的苦痛、金銭的損失を含む一切の不利益)に関して、当社は責任を負わないものとします。
      • (2)会員は、本サービスにおいて、下記の事情により一定期間、本サービスの利用が停止される場合があることを予め承諾し、本サービスの停止による損害の補償等を当社に請求しないこととします。
      • ①本サービス又は本サービスが提携するサービスのサーバー、ソフトウエア等の点検、修理、補修等のための停止の場合
      • ②コンピューター、通信回線等の事故による停止の場合
      • ③その他、やむをえない事情により停止が必要であると当社が判断し、停止を行った場合
      • (3)当社は、当社の責めに帰すべき事由がない限り、以下の各号に定める事項について一切責任を負いません。
      • ①本サービスを通じて提供される情報の入手、収集、編纂、解釈、分析、編集、翻訳、送付、伝達、配布に関わる誤り又はその他の状況により(全部、一部を問わず)引き起こされ、発生し、若しくはこれらに起因する損失又は損害
      • ②本サービスを通じて提供される情報の使用又は使用不可能により発生する、あらゆる種類の直接的、間接的、特別、二次的、又は付随的な損害(このような損害の可能性について当社が事前に通告を受けたかどうかを問いません。)
      • (4)本サービスを通じて、会員が取得する情報については、その完全性、正確性、確実性、有効性、安全性、合目的性等につき、全て会員の自己の責任と判断のもとで利用するものとし、その内容から発生するあらゆる問題について当社は一切の責任を負いません。
      • (5)当社は、モニター募集企業の財務内容の優良性、事業体としての存続可能性、当該企業が営む事業の適法性・社会的妥当性等を何ら保証するものではありません。
      • (6)会員は、自己の責任においてモニター募集企業とモニター契約を締結し、モニター体験を行うものとし、当社は、モニター契約及びモニター体験に起因して会員とモニター募集企業又は第三者との間に生じた紛争若しくは会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとし、会員が自らの責任及び負担においてそれらを解決するものとします。
      • (7)本サイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから本サイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本サイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関していかなる理由に基づいても、一切の責任を負わないものとします。
      • (8)本サイトからリンクされている他のサイトの提供する商品、サービス及び全ての情報等の完全性、正確性、確実性、有効性、安全性、適法性、合目的性等、及びその内容から発生するあらゆる問題について当社はいかなる保証もせず、一切の責任を負いません。
      • (9)当社は、会員が本サービス及び本サイトの利用に伴って負担するあらゆるデータ通信料について一切の責任を負わないものとします。

      第20条 損害賠償

    • (1)会員は、会員が法令又は本規約に違反して本サービスを利用したことに起因して、当社が直接的若しくは間接的に何らかの損害、損失又は費用負担(弁護士費用の負担を含みますが、これに限られません。)を被った場合、当社の請求に従って直ちにこれを賠償又は補償しなければならないものとします。
    • (2)会員が、本サービスに関連して他の会員、その他の第三者からクレームを生じさせ又はそれらの者との間で紛争が生じさせた場合、直ちにその内容を当社に通知するとともに、自己の費用と責任において当該クレーム又は紛争を処理し、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を当社に報告しなければならないものとします。
    • (3)本規約に定める免責条項が適用されない(法令の定めにより免責条項が適用されない場合を含みます。)等の理由により、当社が会員又は第三者に対して責任を負うべき場合において、当社に故意又は重過失がないときは、それらの責任に基づく損害賠償額は1万円を上限額とすることに、当社及び会員は予め合意します。
    • (4)会員が本規約に違反し、当社、本サービスの共同事業者又はモニター募集企業その他の第三者に損害を与えた場合、会員は当該損害を賠償するものとします。
    • 第21条 反社会的勢力の排除

      • (1)会員は、自己又はその代理人若しくは媒介者(以下総称して「関係者」といいます。)が、現在、次のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約します。
      • ① 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律<平成3年法律第77号。以下「暴対法」といいます。>第2条第2号に規定する暴力団をいいます。)
      • ② 暴力団員(暴対法第2条第6号に規定する暴力団員をいいます。)及び暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者
      • ③ 暴力団準構成員
      • ④ 暴力団関係企業
      • ⑤ 総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、又は特殊知能暴力集団
      • ⑥ 前各号に定める者と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みますが、これらに限りません。)を有する者
      • ⑦ その他前各号に準じる者
      • (2)会員は、自ら又はその関係者が、直接的又は間接的に、次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
      • ① 暴力的な要求行為
      • ② 法的な責任を超えた不当な要求行為
      • ③ 取引に関して、脅迫的な言動(自己又はその関係者が前項に定める者である旨を伝えることを含みますが、これに限りません。)をし、又は暴力を用いる行為
      • ④ 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
      • ⑤ その他前各号に準じる行為
      • (3)当社は、会員が前二項に定める表明事項又は確約事項のいずれかに違反することが判明した場合、何らの催告を要することなく当該会員との本サービスの利用を停止すること、当該会員の会員登録を取り消すこと、当該会員との間における本規約に基づく契約を解除することその他必要な措置を講じることができます。
      • (4)当社は、前項に規定する措置を講じた場合であっても、係る必要措置によって会員に生じた損害、損失及び費用を賠償する責任を負わず、これにより当社に損害が生じた場合には、会員は当該損害を賠償する責任を負うものとします。
      • 第22条 分離可能性

        本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により、無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定は引き続き有効なものとして存続するものとします。

        第23条 準拠法・合意管轄

        本規約の準拠法は日本法とします。又、本規約(アンケート等業務に関するものを含みます。)に関して会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

        2021年8月26日 制定・施行